マイページへログイン お問い合せ サイトマップ
 

こだわりその  攀楮蟷困瞭敍100%使用】

私が育てています

◆私が安心と美味しさを追求して育てている豚です。
皆様に安心して食べて頂けるように、がんばっています。 是非一度、ご賞味くださいませ。







●証明書がご入り用の方は、お気軽にお申し付け下さい。


●格付け「上」

肉巻きおにぎりの味を最も左右する豚肉。豚肉は宮崎県産の良質な豚肉を100%使用しております。

豚肉の格付けは 「上・中・並」となっており、本家 宮崎肉巻きで使用している豚肉は全て格付け「上」クラスを使用しています。

ご購入はこちら

こだわり その2 【宮崎県産のお米100%使用】

私が育てています。
◆西田農園グループ 西田さん

宮崎の米どころ「えびの」 その中でも“水郷”の里といわれている霧島連山の北側に位置し、「日本の米づくり百選」にも選ばれた最高の地域です.

かつては、島津のお殿様も食べていたという本当に美味しい米が育ちます。その長い歴史が、この地区の土壌が恵まれた肥よくな土壌を育ててくれています また、霧島名水といわれる霧島連山からの豊かな湧き水が、このお米の水田に流れ込み、潤してくれます

そして、えびのが高原地域というすばらしい環境の中にあるため、高原特有の昼夜の気温差が美味しいお米を育ててくれます。

●お米へのこだわり
本当に農業の好きな農家さんの集まりである「西田農園グループ」さんに栽培を依頼しています。厳選された「ひのひかり」を作ってくださいます。






●土用干しの様子(平成22年7月)
土用干しとは、土用丑の日の時期に10日間ほど水を抜き、それによって稲が水を求めて根を強く張り、強い稲を育てることができるそうです。地にひびが入るまで干すそうです。






ご購入はこちら

肉巻きおにぎりの美味しい食べ方(湯煎)

湯煎でのお召し上がり方

湯煎の場合01

■レトルト食品を温める要領と同じで (切り込みは必要ありません)やや大きめの鍋に商品を入れ、水又はお湯を肉巻きおにぎりが浸る程度に多めに入れます。沸騰後、約18分〜20分ほどお待ち下さい。(商品の状態により湯煎の時間は若干異なりますので加減をお願い致します。)

お湯から上げ、手で触ってみて、柔らかい用でしたら出来上がりです。
(※熱いので火傷等、十分ご注意下さい。お湯の取り扱いにも十分お気をつけ下さいませ。)
  



袋内部にタレが残っている場合には、肉巻きの上に掛けていただいても結構です。お好みのお野菜を添えたり、巻いたりしてお召し上がり下さい。


<チーズアレンジ>
肉巻きおにぎりの上にチーズを乗せ、オーブンやガスバーナー等でチーズがとろける程度に焼き上げます。

<しそアレンジ>
大葉で巻いて食べても中々美味しいとお客様よりのコメントを頂いております。どうぞお試し下さいませ〜★

肉巻きおにぎりの美味しい食べ方(電子レンジ)

電子レンジでの調理方法
袋上部に7〜8cm程、切込みを入れ、電子レンジに入れます。
730Wの電子レンジで、約2分30秒程度加熱します。(1個の場合です。個数により分数が異なります。)
加熱後
加熱後、電子レンジの蓋を開けずに、レンジ内で約2分程度蒸らして下さい。(※ご利用の電子レンジの機種やワット数、商品の冷凍の状態により分数が異なりますので、加減をお願いします。)

ワット数はご利用の電子レンジの側面等に記載してあります。

蒸らし終えた後、皿に移してお召し上がり下さい。袋内にタレが残っている場合は、肉巻きおにぎりの上からタレを掛けてお召し上がり下さい。



電子レンジでのお召し上がり方